> 関連ページ
プロフィール
書籍購入はこちら
麻生晴一郎ツイッター
ブログ・ランキング
.・・・・・・・・・・・・・・・・
リンク(link)
(個人・・・エキサイト以外)
東洋魔女 欲説還休
王慶松的世界
両性視野(荒林)
日々の営み(安原伸一朗の読書日記)
北烏山だより
thinking on the borderland
北京益仁平中心
北京緑十字
北京新時代致公教育研究院
馬寶寶社区農場
重慶・器空間
重慶・黄角坪アート
深圳・雨点在行動
益行マラソン倶楽部
shanghai blues
掌友会別館
Sights&Photos by Tokyo resident

Text by Chonda-はろばろとpart3
黎明前的舞踏
中国公民維権連盟
ツイッター
・・・・・・・・・・・・・・・
ちゅうごくけんぽーブログ
そうけんにっき
四ツ谷ぶろぐ
豊川中国武術愛好会
姫路中国武術同好会
中国伝統武術・掌友会
・・・・・・・・・・・・・・・
室蘭と浦賀
Cafe:Rebirth
wangsoo(ワンスー)
新できるだけ人生や愛とは関係ない日々
彩奴のとはずがたり2

山は富士、花は桜木、男は衡
写真機放浪記
Weblog 評論
みどりの果敢な北京生活
新米脚本家の南青山底辺日記(上杉京子)
Hide's Photo Street
幸せはいつも自分の心が決める!!
アジア、音楽、美食
pmeastern2006 Blog
とことこ
晓彤的博客
daoyouzi的博客
春树
丁未堂画廊
脚本家 原田佳夏
孙 秀萍的博客
告诉你一个真日本

緑島小夜曲
匡匡の框
晴耕雨読
小林多喜二、大好き。佐藤三郎ブログ
TOMMY のトホホ放浪記。
中国と朝鮮が溶ける辺境
urara blog+drawing+
minochika
小舟にて
ジョーク・ドッコム
sak's HP
ムロフシカエの部屋
ふじくんのページ
0 1/2
丝路泛舟 阿生的
馬貴派八卦掌
(個人をつなぐ)
恋するアジア
纵横周刊
自由写作
東洋鏡(旅日華人・生活・思考・写作)
八万湯プロジェクト
WEBマガジン・によによ
あしたのボクシング
道听途说(中国のバックパッカーのページ)
北京日語角(日本語を学習する北京の人と日本の人との交流サークル)
私の戦後処理を問う
AsianComplex (亜洲総合工作室)
> 以前の記事
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2003年 01月
> ライフログ
辻原登著
李佩甫 著
ゴーディマ著
陳天璽 著
太田和彦著
根本美作子著
赤川学著
宇佐美游 著
遅子建著
藤井省三著
塚瀬進著
林壮一著
富永俊治著
谷中公一著
大沢敏郎著
上野千鶴子著
毛丹青 著
原田佳夏著
柳本通彦 著
王敏 著
浅川マキ 著
王智新 ・呉広義著
衛慧著/泉京鹿訳
旻子著/山邉悠喜子訳
ピエール・アスキ著
/山本知子訳
丸川哲史著
三浦展著
中谷健太郎著
加藤徹著
森巣博・森達也著
松本健一著
斉藤寅著
五十嵐貴久著
李大同著
松永まみ著
宮沢章夫著
白樺文学館
榎本泰子著
中島京子著
春樹著/若松ゆり子訳
綾井健著
田尻芳樹編
木村尚三郎
高井ジロル著
高井ジロル著
高井次郎著
<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
へとへとになってから
 年末になると、来年の一年は何をやろうかなどと考えて、さもその一年で自分が何でもできそうに思えたりもするものだが、そうした時の一年、とは想像であって、想像が日常に組み入れられることで衝突が起きる。今は日常そのままの2007年を生きている。
 振り返れば体が悪いなりにそこそこがんばっているようにも思えるが、そこそこがんばっている、というのでは駄目なのだろう。ジャイアント馬場が言ったという「へとへとになるまでがんばってるじゃ駄目だ。へとへとになってからが肝心なんだ」をぼくは受験時代によく思い返していたが、最近もよく思い返すのは体が悪くバテが早いからだけではなかろう。高校の頃のぼくは何者でもなかった。その後、いろんな曲折を経て今も何者でもない。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-29 19:04 | 日記 | Comments(7)
粉雨の気持ちよい空気
b0036982_17534030.jpg

 用あって王子付近に行きました。多忙と体調不良で外をぶらつくことが減ってますので、行ったことのない街が珍しくて何となく撮影しました。王子や田端、尾久、三河島あたりは軒が低い気がいたします。平面的な感じがするのでしょうね。
 梅雨時には雨がわりと振っているにも関わらず傘を差さなくても平気、むしろ差さない方が気持ちよかったりすることがあります。今日のような粉雨、細雨とでも言うべき雨の日はそうです。こういう時は神保町・さぼうるのような古風で洒落た喫茶店で午後を過ごすのが好きです。外がすすけてて中が昔っぽい明暗の明かりだといいのでしょうか。王子でもカフェを探しました。酒よりもコーヒーが合います。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-26 17:51 | 「東京」の中の東京 | Comments(9)
日常の断片
b0036982_16424725.jpg

 北京でたまに滞在する家です。この日は体がだるく、昼過ぎに少し休みました。何かを撮るために撮ったのではなく、撮るために撮りました。カメラのテスト用の一枚です。もちろん、ぼくは写真の中にいません。
 北京で高層マンションを目にした人も多いと思いますが、中身はたとえばこんな感じです。
 ありふれた、けだるい昼下がり、けれども、このシーンがここで誕生することそのものが、少し前まで誰しも予想し得なかった、そんな日常だと言えましょうか。それは何事にしてもそうなのですが、その人との出会い、境遇の変化、もろもろが生み出す日常の意外性が引き立つことが、北京という場所の特徴の一つだと言えます。
 日常に日常を重ね、新たな日常をつむぎ出していくように旅します。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-23 16:42 | 中国 | Comments(6)
ごぶさたしております
 一昨日(18日)発売のNHKラジオ「中国語講座」7月号で連載『北京アンダーグラウンド(続編)』第10回「八卦掌馬貴派」が掲載されます。機会あればご一読ください。ぼくはしばしば武術をやろうか考えていると書いたりしますが、そう思うようになったのは八卦掌と出会ってからです。とは言え、まだ始めていないのですが、毎日稽古する生活などを夢想しています。昔相撲取りに憧れたからかもしれませんが、早朝起床→散歩と作業→稽古で汗を流す→風呂→ちゃんこ。という流れをいつか体得したいものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近更新が滞っているのはもちろん体調の問題とも関わりますが、エキサイトブログの調子がおかしいことにもよります。たまたまぼくがのぞく時に限って画面表示がおかしくなっていたりしました。早く正常に戻ってほしいものです。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-20 14:43 | お知らせ | Comments(22)
理想の生活
 健康問題もあって、節制に努めるだけでなく、薬の服用や運動なども必要になりました。
 そうしたことも踏まえて言えば、理想の生活とは
朝4時起床。散歩
5時~12時作業
12時から18時 街歩きや談笑
18時夕食
20時読書
22時就寝
といったものでしょうか。昔からこういった生活に憧れますが、なかなかできないでいます。けれども健康の問題が発生したのを機に、理想に近づけていきたいものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/14(木)、メンテナンスのためサービスを一時停止いたします
いつもエキサイトブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2007年6月14日(木曜日)未明よりサーバーのメンテナンスのためエキサイトブログのサービスを一時停止いたします。これにより、エキサイトブログにアクセスができなくなります。
期日:2007年6月14日(木曜日)
時間:1:00AM~10:00AM(最長9時間)
内容:サーバーのメンテナンス
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
また、現在頻発しております表示に関する不具合についても原因究明作業を行っております。
ご迷惑をおかけしてもうしわけありません。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-13 21:01 | コラム | Comments(6)
民間交流の定義
 民間交流とは市民(農民も含む)同士が草の根で交流することであり、どちらか片方が政府であるような関係は正確には民間交流ではなく、対民交流、もしくは非公式交流と言うべきものである。民間交流でないからと言って価値や功績を貶めるものではないが、いずれにせよ民間交流ではない。
 上の文を読んで、何を当たり前のことを、と思うかもしれないが、日中関係においてはけっして当たり前のことではなかったし、今もそのようにはなかなか考えられにくい。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-11 20:55 | 中国 | Comments(0)
とにかく来い
 一昨日(8日)発売の「中国語ジャーナル7月号」に、連載『素顔の中国人』第28回「オリンピックに対する少数派の意見」が掲載されています。機会あればご一読ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
b0036982_283536.jpg

 中国に行く際はたいていスーツケースを携えます。なぜ短期間の滞在でスーツケースを用いるかについてはいずれ語る機会があるかもしれませんが、今日はそういう話ではなく、成田空港に行くまでの間にスーツケースの鍵を掛けたまま紛失していたことに気づきました。チェックイン前の検査はパスしたので空ける必要はなかったのですが、北京に着いてもスーツケースが空けられないのか、壊さねばならないのか、などと途方に暮れたりもしたのですが、空港に着いて友人に電話を入れると「とにかく早く来い。そんなのわけないよ」の一言。それもそのはず。彼の職場の前にいた露天のなんでも屋にスーツケースを渡すと、ネジ回しみたいなものをガチャガチャやって、ものの見事に空けてくれました。で、料金は5元(80円)。悩むよりもとにかく行って相談するのがいい、というのがぼくの中国との関わり方の実感です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 夜も更けました。これ以上パソコン前にへばりつくのはきついので、今日はこのへんで。故郷の大分と東京で少し地震が多いのが気になります。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-10 02:19 | 中国 | Comments(6)
残したい風景
b0036982_1238670.jpg

 湖北省襄樊市郊外の農村で撮りました。農作業で牛が活躍する姿が見られます。前に江蘇省でこの光景を探した時には全く見られなくなっていたのですが、内陸部に位置するここらへんでは結構目にします。
  ここは珍しい野鳥も生息する風光明媚な所で、地元政府がなんとか観光地にできないものかと模索しています。その指南をするスタッフに環境問題のNGOの人が加わっており、会議でも生態を守りつつ観光地として発展させるべきだと主張し、そういう方針で計画が進行しています。ぼくも意見を求められ、「にせものにならぬことが大切。中国にはにせものっぽい観光地が多いから、本当の自然、本当の歴史を見せようと心がけるべきだ」と話しました。本当の自然、などはもっと突き詰めて考えるべきですが、ぼくの中国語能力には限界があります。それでも言わんとすることは伝わったのではないかと思います。
 世の趨勢、大都会との経済格差から考えても、ここらへんのエリアで発展が求められていくことは必然の趨勢で、問題の所在はいかにバランスよく、言い方を変えれば幸せをもたらす発展とは何かの模索がなされての発展です。幸せとは何か、あるいは自然を守る、ことについての呑気な抽象論はここでは通用しません。そんな話をしている最中にも大量の森や原野がなくなっていき、発展しないならしないで朽ち果てて最終的にゴミ集積地かなんかになっていく運命を免れられません。北京で今、若い人、特に学生たちに人気のあるものに仏教が挙げられますが、そのこともまた発展を求める心をいかにコントロールするかの欲求によるものだと思います。発展を求める心をコントロールしない、すなわち盲目的な発展を否定しないやり方がありますが、最終的には東アジア的でないと思います。
 
 ここは内陸部の農村地でかなり先進的な試みを行なっていると言え、その意味で注目したいです。ここが今後どうなっていくか、乱開発でない開発がこの地で芽生え、他の地方のモデルにもなりうるのか、今後再訪したいと考えています。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-07 13:00 | 中国 | Comments(6)
粥・6月4日・アメリカ
b0036982_224895.jpg

 内科・外科の両方と関わる体調不良に少しずつ慣れてきました。元気になったのではなく、元気でない状態の中で書くことができるようになった、そういう意味です。
 日ごろ食事日記と称して料理・時間・場所を箇条書きするだけではあまりにも味気ないので、料理の写真を載せておきます。これは韓国料理店のお粥です。ボリュームと内臓へのやさしさがなんとも言えず、体調の問題もあってか、最近もしばしば思い出します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日は天安門事件18周年でした。今年は反右派キャンペーン50周年も含めてプリンストン大学などアメリカで行事が数多く行なわれるようで、ぼくの知り合いで渡米した人もいます。こういうのが盛り上がるのが必ずと言っていいほどアメリカであることに、いろんな思いが去来します。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-05 02:36 | 中国 | Comments(8)
けだるさは健在
b0036982_12401849.jpg

 798の通称「便所隣りの食堂」(写真をクリックするとよく見えます)。行くたびに小じゃれたみやげ物ショップのような画廊が増えてくるように思われる798アート街ですが、新作が売れやすいこの時期になぜか長らくの休作中である徐一暉、昨年に8年ぶりにアート界に舞い戻った張東たちが通うようになりだしたこともあって、798にも昔のアート村の雰囲気が戻りつつあります。彼らは最近毎晩のようにここで明け方近くまで酒宴を開くそうで、「食べ物の量が多いこと」を除くと、かつてによく似た光景です。ここに集う者の多くがぼくと同世代の画家で、この日は普段は顔を見せない王慶松(ワンチンソン)、阿昌(何雲昌)もいて、盛り上がりました。
 会って何を話すかと言えば、これは昔からそうですが、他愛もない話ばかりです。
「北京オリンピック中、出稼ぎ労働者は県以上の政府の許可証を持っていなければ追い出されるとの噂が出てるね」
「政府は否定してるが、きっとそういう動きがあるのだろう」
 こういう話題が出ると、徐一暉が話の中心になります。
「だとしたら出稼ぎ労働者はオリンピックのチケットを買えばいいのではないか。オリンピックを見るんだ、と言えば、誰も追い出すこともできまいだろ」
 けだるい、と言えばその通りですが、そのけだるさが中国現代アートを生み出した何者かであるのではないか、などと思ったりしました。
[PR]
by gikyoudai | 2007-06-02 12:56 | 中国 | Comments(0)
   

読むことと旅することと生きること、そして書くこと
by gikyoudai
> 最新のコメント
Yozakuraさま ご..
by gikyoudai at 00:26
麻生晴一郎さま  無沙..
by Yozakura at 12:33
牧先生 大変有意義な一..
by gikyoudai at 09:23
麻生さん こちらこそあ..
by 牧陽一 at 13:37
>まさん お久しぶりで..
by gikyoudai at 17:51
お久しぶりです。週刊現代..
by ま at 14:39
一葉さん ごぶさたして..
by gikyoudai at 22:23
麻生さん、体調は如何です..
by 一葉 at 13:03
> akimo-umek..
by gikyoudai at 10:37
お久しぶりです。義兄が上..
by akimo-umekichi at 07:47
>ざしきぼっこさん ご..
by gikyoudai at 22:57
お久しぶりです。 ..
by ざしきぼっこ at 00:24
一葉様 バスに乗ってい..
by gikyoudai at 23:42
麻生さん 「ふるさとの..
by 一葉 at 19:42
一葉様 ごぶさたしてお..
by gikyoudai at 02:11
体調は如何ですか。春は病..
by 一葉 at 21:57
>一葉様 大変ごぶさた..
by gikyoudai at 00:00
麻生さん、ごぶさたしてい..
by 一葉 at 08:45
一葉様 本年もよろしく..
by gikyoudai at 23:10
麻生さん、東網の「爲何有..
by 一葉 at 10:54
> 最新のトラックバック
ゲーム 無料 マリオ
from ゲーム 無料 マリオ
garcinia ind..
from garcinia indica
garcinia wei..
from garcinia weigh..
click throug..
from click through ..
pure garcini..
from pure garcinia ..
映画「あの頃、君を追いか..
from soramove
副島隆彦を囲む会では、貧..
from 副島隆彦の学問道場
iPadとAndroid..
from iPadとAndroidタブ..
イーモバイル ポケットワ..
from イーモバイル ポケットワイフ..
0円パソコン
from 0円パソコン
介護事務の求人転職募集を..
from 介護事務の求人転職募集を札幌..
カーシェアリング
from カーシェアリング
キムチのオススメお取寄せ通販
from キムチのオススメお取寄せ通販
戴氏心意拳 六代目伝人 ..
from 中国拳法(ちゅうごくけんぽう..
かばん 激安 バック 格安
from かばん 激安 バック 格安
脱毛する必要性
from 初めての不安を解消するblog
テレビ番組『ハイビジョン..
from へなちょこ☆セイジンのアート散歩
大分 転職 就職 ハロー..
from 大分 転職 就職 ハローワー..
熊本 転職 就職 ハロー..
from 熊本 転職 就職 ハローワー..
きなり黄金伝説で紹介され..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧